tabe's Fishing blog

牡鹿半島~南三陸町の漁港での釣行記。 ルアーメインですが、エサ釣りもします。 大型狙いより、小型の数釣りが好き。

釣行記

雄勝メバル イマイチ、でも前回よりは良い

夕方から雄勝でメバル

H漁港にて16:30スタート

開始数投で
20200922_001雄勝
21cmの良型がヒット!
幸先良いスタートだが、後が続かない...

それでも、防波堤の先端から海底をネチネチ探ると
20200922_002雄勝
19,20cmがポツポツと出る

暗くなると反応がなくなったので移動

次はO浜
こちらは反応が良く
2,3投に1匹ペースだが
20200922_003雄勝
13cm前後と小型のみ

19:00終了

今回もイマイチな釣果だが、前回より良かったのでヨシとしましょう
雄勝/羽坂、大浜

雄勝メバル 残念釣果、小サバは爆釣

午後から雄勝でメバル

W浜にて14:00スタート

ほぼ無反応
出れば
20200916_001雄勝
20cmオーバーだが、全然釣れない

17:30過ぎると群れが周ってきたのか
20200916_002雄勝
15~17cmの小サバがイレグイ状態
なにも釣れないよりマシだが、このサイズは勘弁してほしい

完全に暗くなると
小サバもメバルも釣れなくなり
20200916_003雄勝
20cmほどのドンコが出たのみ

19:00終了

残念な釣果でした、メバルはもう少し水温が下がらないとダメかも
雄勝/分浜

追波川テナガエビ ハゼがうるさい

午後から追波川でテナガエビ

ポイント開拓をしようと、数カ所周るもハゼしか釣れない

結局、いつもの河口近くの某所にて16:30スタート

反応は良い
が、本命のテナガエビでなく
20200909_001追波川
ハゼがイレグイ状態
テナガエビ用の小さい針を使用しているので
7,8cmくらいの極小ハゼも釣れてしまう

本命のテナガエビは
20200909_002追波川
6匹とスジエビ1匹
手の長さが20cmくらいある大型が2匹出ました

上の写真を撮った後に
20200909_003追波川
起き竿に掛かっていて1匹追加
合計7匹でした

ハゼは7~18cm約30匹と本命より全然釣れてしまいました

18:00終了
追波川/富士川河口

雄勝小物五目 キス&小鯛祭り、想定外のヤツも出た

午後から雄勝で小物五目

湾奥のスロープ周辺にて15:30開始
20200825_001雄勝
メバルロッド、PE0.4号、ハゼ針10号にナツメオモリ1号のテキサスリグ
エサはアオイソメ

海に向かってスロープから右側はキス
20200825_006雄勝

左側は小鯛(13~15cm)
20200825_003雄勝
が面白いように釣れる

そして、
仕掛け回収中に”ガツン”と来た!!
20200825_002雄勝
45cmのフッコ(スズキ)!コレは想定外でした

ハゼは少ないが
20200825_004雄勝
サイズは17~19cmとサイズは良い

キスは
20200825_005雄勝
20匹ほど釣れました
最大は
20200825_007雄勝
17.5cmでした

18:00終了

ハゼ針の10号を使用したのですが、キスには大きかったみたいで
アタリが出るが、掛からないことが多くあったので、
小さい針を使用していればもっと釣れたかも?
雄勝/上雄勝

志津川ハゼ 2時間半で50匹

午後から志津川でハゼ

中心部のA川河口にて16:00スタート

気温が26度しかなく、少し風があって太陽が出ているのに全然暑くない

河口なのでフグがうるさくエサの消耗が激しいが
本命のハゼはコンスタントに釣れる
20200818_001志津川
平均16,7cm、キスも1匹出た

最大は
20200818_002志津川
19cm

暗くなり、エサもなくなったので18:30終了

2時間半で約50匹と良く釣れ、しかも
涼しくて快適な釣行でした
志津川/新井田川河口

記事検索
アーカイブ