午後から追波川でテナガエビ

前回はチカ釣りの仕掛けそのまま使用していたのですが、今回はテナガエビ用に改良
針は専用のエビ針2号、ハリスは5cmと短く、オモリはナツメ0.2号を使い遊動式に、
ウキは小型の玉ウキでオモリより浮力が小さいものを使い沈めてアタリを取ります
あと、針を外すのが大変だったのでフォーセップを購入
エサはジャリメ


前回より少し上流の対岸にて16:00スタート

雰囲気は良いのですが、釣れるのはダボハゼばかり
たまに小型のハゼも釣れるが、本命はゼロ

この場所はダメみたいなので前回の場所へ移動
17:00再スタート
前回は曇りだったが、今日は晴れていて陽射しが厳しい
そのせいなのか、反応も良くない
それでも仕掛けを改良したせいか、バラシは少なくなった

ジャリメを使用したので
20200805_003追波川
15~18cmのハゼも10匹ほど釣れました

20200805_004追波川
テナガエビは1時間で7匹出ました
18:00終了

帰る途中
20200805_005追波川
まだ明るいというのに田んぼの真ん中に鹿

テナガエビ釣りは少しコツが分かってきたような気がします
追波川/富士川河口