tabe's Fishing blog

牡鹿半島~南三陸町の漁港での釣行記。 ルアーメインですが、エサ釣りもします。 大型狙いより、小型の数釣りが好き。

2019年10月

雄勝アイナメ まだ早い?

午後から雄勝でアイナメ

15:00スタート
風あり波あり濁りありと海の状況は良くない

実績ポイント数カ所周るも
ワームは無反応、保険として用意したアオイソメにも反応なし

M漁港にて
やっと
20191023_001雄勝
32cmがヒット
そして
20191023_002雄勝
34cmも出たが、釣れたのはこの2本のみ

暗くなったのでメバルを狙ってみると
20191023_003雄勝
18cmから
20191023_004雄勝
20cmが
1時間半で20匹とまずまず

19:00終了

そろそろアイナメが釣れるかと思ったのですが
まだ少し早かったみたいでした
雄勝/明神

志津川メバル 夕方20cm連発&小アジ多数、夜ダメ

夕方から志津川でメバル

F浜にて17:00スタート
海は濁り少々、波ナシ、微風と良い状況

すぐに
20191017_001志津川
20cmがヒット

少し渋いが、沖の海底を探ると確実にアタリが出る
サイズも
20191017_002志津川
20cmから
20191017_003志津川
22cmと良型

ただ、アジがうるさく
ワームを海底まで落とす途中で掛かってしまう
20191017_004志津川
サイズは15cm前後と豆サイズより少し大きいので
コレはコレで楽しい

暗くなるにつれ反応が悪くなり
20191017_005志津川
完全に暗くなると無反応

他の場所も全く反応がなく、最後に実績ポイントの十三浜のO地区へ
ココも反応が悪い
20191017_007十三浜
17,8cmポツポツ
20191017_006十三浜
20cmソイ
20191017_008十三浜
小型のドンコが出て
19:30終了

夕方はメバル20cmクラスとアジ15cm前後が良く釣れたが、夜になると全然ダメでした
志津川/藤浜、十三浜/大室

雄勝メバル 良釣果、台風後の割には海の状況も良かった

夕方から雄勝でメバル

台風の影響で北上川追波川共に泥水状態だが
雄勝の海は、濁り少々、海面にごみ少々、波ナシと意外と良い状況

中心部の岸壁にて16:30スタート

開始すぐに
20191015_001雄勝
28cmのクロソイがヒット!

メバルは
20191015_002雄勝
18cm前後がポツポツ

暗くなると
20191015_004雄勝
2投に1匹とペースアップ

20:00終了


台風通過後の割には海の状態が良く、メバルも18cm前後が約50匹出て良釣果でした
雄勝/中心部

雄勝メバル 月夜だが良釣果、20cmのカサゴも出た

夕方から雄勝でメバル

中心部の岸壁にて17:00スタート

明るいうちは厳しいと思ったが
20191010_001雄勝
17,8cmがポツポツと釣れる

そして
カサゴが釣れた!
20191010_002雄勝
カサゴを釣ったのは2匹目
前回は13cmの小型でしたが、今日は20cmのイイサイズ

暗くなっても月夜のせいなのか
20191010_003雄勝
状況は変わらずイマイチなので
向かいの岸壁に移動

大アタリポイント!
0.9gのジグヘッドをロッドを立ててリールを巻かなければ、
底を引きずるほどの激浅だが
20191010_004雄勝
ほぼ1投1匹のイレグイ状態

20191010_005雄勝20191010_006雄勝
22と21cmのソイも出た

20191010_007雄勝
この場所では終始釣れ続けて20:00終了

宮城では大変珍しいカサゴが釣れ、
メバルは20cmオーバーは出ないものの良く釣れたので大満足な釣行でした
雄勝/中心部

雄勝メバル 渋かったが悪くない釣果

夕方から雄勝でメバル

K地区の岸壁にて17:00スタート

渋く、ポツポツとしか出ないが
サイズは
20191007_001雄勝
18cmから
20191007_002雄勝
20cmと良いサイズ

だが、暗くなるとなぜかサイズダウン
20191007_003雄勝
17cm前後しか釣れなくなった

対岸のK地区へ移動
こちらも渋いが先ほどの場所よりは反応良い
サイズも、ほとんどが
20191007_004雄勝
20cmか
20191007_005雄勝
21cmと良型

20:00終了

3時間で約30匹と悪くない釣果でした
雄勝/小島、呉壺

記事検索
アーカイブ