tabe's Fishing blog

牡鹿半島~南三陸町の漁港での釣行記。 ルアーメインですが、エサ釣りもします。 大型狙いより、小型の数釣りが好き。

2018年09月

雄勝デイメバル 浅場で爆釣

午後から雄勝でメバル

14:30スタート
M、K、O、T漁港と周るが反応ナシ、たまに釣れるのはアナハゼのみ
やっぱり9月のデイメバルは難しいのかと思いつつ
5カ所目のH漁港へ
波があり風もある、しかも向かい風で悪い状況だが
水深1mほどの浅場で
1投目から
20180926_002雄勝
16cmが出る
その後は1投1匹のイレグイ状態
サイズもほとんどが
20180926_003雄勝
16cm前後と悪くない
最大は
20180926_005雄勝
17.5cm
風が収まる気配がなく、満足すぎるほど釣ったので
早めの17:00に終了

通常、水温が高い時のデイメバルは水深のある潮通しの良い所がポイントのハズですが
最盛期でも豆サイズしか釣れない漁港奥の浅場で爆釣出来た珍しい日でした
雄勝/羽坂


宮戸島ハゼ 小多、20cmクラスも結構出た

前回の追波川ハゼでエサが結構余ってしまったので
余った餌を使い切る為
宮戸島でハゼ

初めての場所で15:30スタート
20180920_001宮戸島
反応は良いが
20180920_002宮戸島
10cmくらいの小型が多くエサの消耗が激しい
我慢して釣り続けていると
20cmクラスのデカいのが出る!
1時間半で小型約20匹と
20180920_003宮戸島
大型(18~21cm)11匹

17:00終了

小型か大型しか釣れず、15cm前後の普通サイズは出ない不思議な釣れ方でした
宮戸島/波津々浦最深部

追波川ハゼ 大爆釣、サイズも良

午後から追波川でハゼ

初めてのポイントだが
海底の状況から絶対に釣れると思い
14:00スタート

そして、1投目から
20180918_001追波川
18cmがヒット
その後は怒涛の爆釣、サイズもほとんどが16cm以上
キャストは必要なし、目の前に仕掛けを落とすだけ
水深は1mもなく、着底と同時にアタリが出る
リールを巻く手間がないので手返し良く、どんどんハゼがたまっていく
20180918_002追波川
3時間で約80匹!
20180918_003追波川
最大は20cmでした

次は
K漁港でメバルを狙ってみる
明るい時間は
20180918_004十三浜
14,5cmがポツポツ
前回と同じパターンで17:30過ぎると急に
16,7cmが釣れ出す
20180918_005十三浜
最大は18cm
今日は月が出ているせいか、完全に暗くなると反応が悪くなったので
19:00終了

9月5日に続き、また良型ハゼ爆釣で今年はハゼのアタリ年かも

追記:ハゼ釣り使用タックル
メバルロッド7ft、PE0.4号
ハゼ針10号(ハリス付き)、ナツメオモリ1号、
テキサスリグ(針とオモリの間に極小夜光玉)
エサ-アオイソメ
十三浜追波前、十三浜小室

十三浜メバル デイ沈黙、ナイト爆釣

夕方から十三浜でメバル

O地区にて17:00スタート

前回は明るい時間から良反応だったが、今日は沈黙
たまに釣れるのは
20180915_001十三浜
13,4cmの小型かアナハゼ
だが、
17:30になるとメバルの捕食スイッチが一斉に入ったのか急に爆釣モードに
数分前まで全く反応がなかったのが1投1匹状態
20180915_002十三浜
サイズは14,5cmと少し小さいが
暗くなるにつれ徐々にサイズアップ
18:00過ぎる頃には
20180915_003十三浜
ほとんどが16,7cm
たまに
20180915_004十三浜
18cmが出る

嫌なフグはいないし、うるさいサバもたまにしか釣れず、
本命のメバルは良く釣れ
19:00終了
十三浜/大室


雄勝小物五目 少し物足りない釣果

午後から雄勝で小物五目

中心部にて15:00スタート

相変らず小サバがうるさいが
ハゼは良く釣れる
サイズも良く
20180912_001雄勝
17cmから
20180912_002雄勝
19cmが22匹
他に
木っ端カレイ
20180912_003雄勝
少々
小型アイナメ
20180912_005雄勝
少々
そして一番釣れて欲しかった
キスは
20180912_004雄勝
18,9cmとイイサイズだが3匹しか出ませんでした
そして、まさかの
20180912_006雄勝
24cmのクロダイが出た

18:00終了

前々回の大型ハゼ爆釣と比べるとどうしても物足りない感じですが
まずまずの釣果でした。
雄勝/雄勝漁港


記事検索
アーカイブ