tabe's Fishing blog

牡鹿半島~南三陸町の漁港での釣行記。 ルアーメインですが、エサ釣りもします。 大型狙いより、小型の数釣りが好き。

2016年07月

女川 小物五目 小物じゃないのも釣れた

女川のI浜にて15:30スタート

アイナメの実績ポイントですが、海水がひどい菜っ葉潮で釣れる気がしない。
案の定、1時間ひたすらワームをキャストするも”ゼロ”

このまま終われないので、女川中心部に戻りアオイソメを購入して、
メバルロッドを使用しての小物釣りに変更。
20160727_001女川石浜
20cm前後のサバやリュウグウハゼ、アナハゼがうるさい中

20160727_002女川石浜
想定外の42cmのヒラメがヒット!

20160727_003女川石浜
20160727_004女川石浜
20160727_005女川石浜
20~26cmのアイナメがガンガン釣れ

20160727_006女川石浜
20160727_007女川石浜
17~25cmのソイもガンガン釣れ

20160727_008女川石浜
15~17cmのメバルもガンガンではないが、ソコソコ釣れる状況

実質2.5時間で
ヒラメ 42cm 1匹
アイナメ 20-26cm 11匹
ソイ 17-25cm 8匹
メバル 15-17cm 5匹
サバ 20cm前後 多数
と、ワームの無反応はなんだったのかと思うほど良く釣れました。

菜っ葉潮の時は、魚の活性が低くワームには反応しないことは分かってましたが、
まさかアオイソメには、こんなに良い反応が出るとは意外でした。


[TOP]

オススメ商品

雄勝アイナメ シーズン終了?

夕方から雄勝でアイナメ

T浜にて17:00スタート
海の状況は悪くなく、うす曇りで、暑くもない、
絶好の釣り日和な感じですが、反応がよろしくない。
20160726_001雄勝立浜
20160726_002雄勝立浜
1時間で28cmと26cmの2本のみ。

場所を移動して、K島やM神で各30分竿を出すも、ノーフィッシュ。

豆アイナメのアタリは多かったのですが、良型と思われるアタリはなく
初夏のアイナメシーズンは終了な感じです。


[TOP]

オススメ商品

牡鹿 メバルロッドでキス&カレイ

先週、海の状況が悪くて釣れなかったキスとカレイを狙いに
牡鹿半島H浜へ。

今日は、海の状態が良くて期待出来そうですが、残念ながら風が強い。
メバルロッドにPE0.4号、ナツメオモリ1号なので、風があると大変釣りづらい。
さらに、小サバが着水直後や、仕掛け回収中にヒットしてしまいます。
20160720_001牡鹿半島蛤浜
いろいろと釣りづらい状況のなか、キスの反応は良いのですが、
サイズが小さくせいかハゼ針9号だとアタリはあるものの
掛からないことが多くあり、次はキス針を用意したいと思います。
20160720_002牡鹿半島蛤浜
キスは、アタリが派手でサイズの割には引きが強いので、
釣ってて楽しいです。ただ、宮城はあまり釣れないのが難点です。

3時間で、
キス 12-17cm 9匹
イシガレイ 20,23cm
サバ 20cm前後10匹くらい
風さえなければキス、カレイはもっと釣れたはずですが、まあヨシとしましょう。

釣った魚はほとんど持ち帰らないのですが、
キスのから揚げはハゼよりおいしいので、キスのみ持ち帰りました。


[TOP]

オススメ商品

女川メバル 渋い中、何とか

女川のI浜で17:30スタート

海水が釣れない色で大変渋い。
ストレート系のビームスティックでは無反応ですが、
プルプル震えるダックフィンビームだと反応アリ。
20160718_002女川石浜
アナハゼと
20160718_006女川石浜
小サバがうるさいものの、
20160718_003女川石浜
17cm前後のメバルがポツポツと釣れます。
20160718_005女川石浜
メバルは渋いのですが、ソイは普通の活性らしく
20cm前後がメバルと同じくらい釣れます。
20160718_004女川石浜
メバルの最大は18cm
20160718_007女川石浜
ソイの最大は24cm

19:00終了
メバル 15-18cm 10匹
ソイ 18-24cm 9匹
サバ 20cm前後 6匹
渋いながらも1.5時間でこれだけ釣れたので、悪くない釣果でした。


[TOP]

オススメ商品


牡鹿 小物五目 たまにはエサ釣り、飛ぶヤツ釣れた!?

ひさしぶりにエサ釣り

牡鹿半島H浜にて12:00開始
まずはイシガレイ狙い、できればキスが釣れて欲しいのですが
20160713_001牡鹿半島蛤浜
波+濁り+海面に海藻の切れ端とダメな感じ
とりあえず開始すると表層でヒット!
魚が飛んだ!”跳ねた”でなく”飛んだ”!?
20160713_002牡鹿半島蛤浜
上がったのは、なんと35cmのトビウオ!?初めて釣りました

20160713_003牡鹿半島蛤浜
その後、70cmクラスのダツが数匹出るも、釣りたいのはコレジャナイ、
海の状況が悪すぎるので移動。

次はM浦、こちらは海の状況は良いが風が強い
20160713_004牡鹿半島桃浦
ハゼ小型数匹

20160713_005牡鹿半島桃浦
15~20cmの豆アイナメ多数

20160713_006牡鹿半島桃浦
コイツ多数

小物釣りらしいサカナが良く釣れますが、風が強すぎるので移動

3カ所目はO浜、ここも海面に海藻の切れ端が多く浮かんでおり釣りづらい
20160713_007牡鹿半島折浜
25cmのアイナメと

20160713_008牡鹿半島折浜
15,6cmのメバルが数匹ですぐに移動

最後は万石浦でハゼ
昨年の今の時期は全然釣れませんでしたが、
20160713_009牡鹿半島万石浦
今年は15cm前後の小型ですが、良く釣れます。
1時間で20匹とまずまずの釣果。
今年のハゼは期待してもイイかも。

12:00~15:00でイロイロな魚がトータル約40匹と楽しい釣行でした。


[TOP]

オススメ商品

記事検索
アーカイブ