tabe's Fishing blog

牡鹿半島~南三陸町の漁港での釣行記。 ルアーメインですが、エサ釣りもします。 大型狙いより、小型の数釣りが好き。

2014年12月

大みそか釣行、イイ釣果で2014年終了。

今年最後の釣行も雄勝へ。

今日は、曇り気味ながら風がなく、海も穏やかで、最後の最後に素晴らしい釣り日和となりました。

まずは唐桑の岸壁にて開始。
今シーズンのアイナメはイマイチでしたが、今日はこれまでの不振がウソのように良く釣れます。
小型中心でしたが、15匹ほど出て、次の場所に移動。

2か所目は水浜
キャストしても釣れるのですが、岸壁のヘチの表層近くをに20-30cmクラスが泳いでいるのでサイトフィッシングで結構釣ることができ、かなり愉快です。
20141231_001雄勝唐桑+水浜
20141231_003雄勝唐桑+水浜
最大38cm

昨年の大みそかは結構釣り人がいたのですが、今年は一人もいなく、貸し切り状態で、
周辺の工事も休工中なので、一人静かに釣りを堪能しました。


今日の釣果(12:00-16:00)
アイナメ 20-38cm 25匹(30cmUPは6匹)

[TOP] 

ひどいクリスマス、その2

昨日はあまりにもひどかったので、今日こそはと思い雄勝へ。

今日は寒く、風が強いキツイ状況ですが、 昨日とは違って意外と反応は良く、
小型中心ですが、良く釣れます。

しかし、雪が降ってきて、風も収まりそうにないので、2時間で終了しました。
20141225_001雄勝分浜
20141225_002雄勝分浜

昨日は”天候が良いが釣れない”、今日は”天候が悪いが釣れる”
どっちが良いかというと、もちろん釣れたほうが良いに決まってますが、
今シーズンは”天候が良く釣れる”理想的な状況になかなかなってくれません。


今日の釣果(11:00-13:00)
アイナメ 20cm前後7匹、30,35cm

[TOP] 

ひどいクリスマス

天気が良く、風も弱く、気温も高めで、海も穏やかと絶好の釣り日和で、
これはサンタさんの素敵なプレゼントかと思い、牡鹿半島へ。

しかし、どこの漁港もサカナの反応が全くなく、夕方近くにたどり着いた女川の石浜で何とかメバルが数匹だけという貧果でした。
20141224_001女川石浜

サンタさんから釣果と言うプレゼントはもらえませんでした。


本日の釣果
メバル 12-18cm 5匹
アイナメ 20cm 1匹

[TOP] 

猛吹雪の中での釣り

昨日は大雪で釣りに行けず、今日も朝の時点で天候は回復していないのですが、
午後になると晴れそうな雰囲気なので、夕方メバル狙いで雄勝へ。

内陸部では雪はやみかけていたですが、沿岸部はまだ降っていて風も強く、
釣りができる状態ではないのですが、せっかくなのでチョットだけ竿を出してみました。

まずは、雄勝中心部の岸壁で開始したのですが、反応悪く16,7cmのメバルが数匹。
20141218_000雄勝

次に水浜に移動したのですが、すぐにソイがヒットしたりと、反応が良いものの強風で数投で本日終了。
20141218_001雄勝
20141218_002雄勝


本日の釣果(16:00-17:00)
メバル 16-18cm 7匹
ソイ 28cm 1匹
 
[TOP] 

久しぶりのアイナメ40cmUP

今日は昨日よりさらに風が強く、短時間の釣行でした。

最初は雄勝の船越
20141211_001雄勝船越
38cmの良型1匹のみ

次は大浜
20141211_002雄勝大浜
ココも30cm1匹のみ

最後に小浜
20141211_003雄勝小浜
小型数匹と41cm!が出て終了。

今の時期だと25-30cmの中型の数釣りができ、たまに大型が混ざるのが例年のパターンですが、今年はなぜか一番釣れるサイズがほとんど釣れなくて、いつもと違う年のようです。


今日の釣果(13:00-16:00)
アイナメ 20㎝前後数匹、30,38,41cm

[TOP]
記事検索
アーカイブ