tabe's Fishing blog

牡鹿半島~南三陸町の漁港での釣行記。 ルアーメインですが、エサ釣りもします。 大型狙いより、小型の数釣りが好き。

2011年11月

アイナメ自己記録更新!

今日は、女川町の指ヶ浜漁港へ。

朝、雨が降っていたので、
雨が止むのを待ってから出発したので、漁港についたのは午後1時過ぎとなってしまいました。
漁港についても、時折小雨が降る悪条件でしたが、アイナメの最盛期とあって、
アタリは頻繁にあり、大中小と様々なサイズがたくさん釣れます。
その中、自己最高となる46cmのアイナメが出ました。コレは、すごくうれしかったです。
(今までの記録は2009年の北上漁港小室での45cm)
b042b6ef.jpg

結局、午後4時過ぎまでの3時間で、30cmオーバー4匹と、大満足な釣果でした。

今日の釣果(13:00-16:00)
アイナメ 31,34,36,46cm
アイナメ 20-30cm 6匹
小アイナメ 20cm未満 13匹
d279f645.jpg

アイナメ最盛期かも

今日は十三浜の北上漁港小室へ行ってきました。

10時釣り開始。
まずは、突堤周辺を探ってみますが、あまり良い反応がなかったので、
2時間ほどで、漁港奥の岸壁へ移動。
移動直後に39cmのアイナメがヒット!
03aeeacd.jpg
小アイナメがたくさん釣れますが、たまに良型が混じります、
午後2時すぎに雨が降り出したので、そろそろ終了かなと思っていたら、
40cmのアイナメがヒット!
bb095483.jpg
雨が強くなってきたので午後2時30分に終了しました。
65be401d.jpg
今日はなぜか、突堤よりも漁港奥の方が良かったです。

今日の釣果
アイナメ 29,33,39,40cm
小アイナメ 13-18cm 17匹
クジメ 22cm 1匹
ウミタナゴ 21cm 1匹

万石浦針浜地区のハゼの釣り方

万石浦の針浜地区での、ハゼの釣り方を解説したいと思います。
39bb8e56.jpg
ポイントは2つ
1.キャストしない
2.満潮前後

です。

1.キャストしない
テトラの間をよく見ると、ハゼがいます。
ハゼを見つけたら、後は目の前にエサを落とせばOK。
キャストの必要がありません。
a3028594.jpg
慣れればすぐに見つけることが出来ると思います。

2.満潮前後
ハゼがテトラの隙間から上ってくるのは、満潮前後です、
上の写真のテトラがほぼ水没するくらいが時合いです。

満潮前後の2,3時間でこれくらいは釣れます。
0b58d679.jpg

ハゼ釣りはそろそろ終盤ですが、11月いっぱいは、釣れると思います。

この場所は安全ですし、普通の投げ釣りでもたくさん釣れますので、
おすすめの釣り場です。

女川町北部の漁港の写真(11月16日撮影)

このブログでの震災写真の新規公開は終了しました。
このブログで公開していた写真と未公開写真、そして最新の写真は
以下のブログで公開しています。
震災後の南三陸各地の漁港写真


ここでも多くの漁港が、かさ上げ工事を行っています。

指ヶ浜漁港 東防波堤
かさ上げ工事完了間近。
847af0e7.jpg

指ヶ浜漁港 桟橋
突堤付け根付近。
5384b430.jpg
突堤先端から撮影 内側常時冠水
53eed6f5.jpg
岸壁 干潮時以外冠水
a4eab8cd.jpg

御前浜漁港
かさ上げ工事中
bcd469fa.jpg
14bc7783.jpg
2f6f2a1e.jpg
6月22日撮影の写真はこちら。

尾浦漁港
かさ上げ工事中
突堤 常時冠水
4b242a40.jpg
7668c47d.jpg
6月22日撮影の写真はこちら。
5月4日撮影の写真はこちら。

竹浦漁港
かさ上げ工事中(東側岸壁は未工事)
突堤 常時冠水
6f20fffc.jpg
343ff5e8.jpg
06541808.jpg

桐ヶ崎漁港
かさ上げ工事中(新埋め立て地は未工事)
新突堤 満潮時一面冠水
f3642321.jpg
旧突堤
6e679b58.jpg
07fffadb.jpg
98eea916.jpg
6月22日撮影の写真はこちら。
5月4日撮影の写真はこちら。

石浜漁港
8c21662f.jpg
c99a16c2.jpg
758849c5.jpg
5月4日撮影の写真はこちら。

強風でも、満足

朝の天気予報は、午前中は風が強く、のち弱くなる予報だったので、
いつもより遅く、13時から女川町指ヶ浜漁港にて釣り開始。

到着時、まだ風がかなり強く、大変釣りづらい状況だったのですが、
魚は良形混じりでよく釣れるので、我慢しながら釣り続けましたが、風は
なかなか弱くなりません、結局、風が弱くなったのは、夕方近くでした。
少しつらい釣行でしたが、短時間ながら満足な釣果でした。

夏によく釣れた小ダイが、全く釣れなくなり、かわりに
  ↓コレがたくさん釣れます。
c67cef2a.jpg

それと、相変わらず小アイナメは、たくさん釣れます。
例年だとこの時期の小アイナメは、20cm前後ですが、今年は二回りくらい
小さく、15-18cm中心です。
20cmクラスは釣っていて楽しいのですが、15,6cmはチョット勘弁してほしいです。
40cmオーバーは出ませんでしたが、それなりのサイズが数本出ました。
8f034714.jpg

0958e8dd.jpg


今日の釣果(13:00-16:00)
アイナメ 37,30,26cm
小アイナメ 15-20cm 20匹ほど
記事検索
アーカイブ