tabe's Fishing blog

牡鹿半島~南三陸町の漁港での釣行記。 ルアーメインですが、エサ釣りもします。 大型狙いより、小型の数釣りが好き。

2011年01月

完全にシーズンオフか?

いつもの年なら、そろそろシーズンオフですが、先週以外と釣れてしまったので、まだいけるかなと思い、雄勝へ。

まずは、唐桑漁港から開始。
P1260168
開始から1時間、やっと24cmのアイナメがヒット。
しかし、釣れたのはそれだけで、その後、全く反応なし。

2時間ほどで、場所移動するが、移動先でもサカナの反応なし。

さらに、移動するが、全く釣れる気配がしません。

結局5カ所ほど漁港を回りましたが、釣れたのは、最初の漁港の1匹だけでした。
残念。
e32dc21c.jpg


本日の釣果
アイナメ 24cm 1匹

アイナメ 40cmUP!

そろそろシーズンオフですが、
先週バラした奴を獲りに、前回と同じ十三浜の小室漁港へ。
P1190152
漁港に着き、車から下りたときに最初に思った事は、
寒い、寒い、とにかく寒い。
天気予報は、最高気温2度、さらに風も強いと、
相変わらず厳しい状況です。

開始から30分ほどたっても、アタリがなく、えさ取りすらいません。
心が折れそうになり、今日は帰ろうかと思っていたとき、
30cmのアイナメがヒット!
さらに、続けて41cmのアイナメがヒット!!
28c1150f.jpg
その後20cmクラスを数匹追加しましたが、
強風と寒さで、今日も短時間(3時間)で終了しました。
678176db.jpg

残念ながら先週バラシた奴は釣れませんでしたが、久しぶりに40UPのアイナメを釣ったので、満足な釣行でした。


本日の釣果は、
アイナメ 20-41cm 5匹

デカイのを...バラしてしまいました

午後から風が強くなる予報なので、今日は最初から短時間で切り上げようと決心して出発!

10時すぎ、十三浜の小室漁港に到着。
P1120140

朝方降った雪がうっすらと積もっており、気温も3度と、大変厳しい状況ですが、海を覗くと、チカが群れで泳いでおり、まだ期待出来そうな感じです。

漁港内を少しずつ移動しながら釣っていると、”コツコツ”と小さいアタリがあり、アワセると20cmクラスのアイナメがヒット。
活性の高いときのアイナメのアタリは、はっきりと”コン”という感じでアタリが出るのですが、今日は活性が低いようで、アタリが小さく、分かりづらい状況です。
それでも、ポツポツと20cmクラスのアイナメが釣れ続け、5,6匹釣った頃、少し移動して、キャスト、オモリが底につき、リールを巻くと根掛かりしたみたいなので、ロッドをたてると

”ゴゴゴーーーー”と、引っ張られた後に

”プッツン”と、ラインが切れてしましました。

え..........


あきらかに40cmオーバーで、もしかしたら50cmクラスかも。
なぜなら、この漁港で二年前に45cmのアイナメを釣っているので、そのときよりも引きが強かったような気がします。
飛距離を出すため、PEライン0.4号を使用していたのが失敗でした。
bcf3c3bf.jpg
その後、20cmクラスを数匹追加するも、風が強くなったので、相川漁港に移動。

この漁港も風が強く、
P1120150
もう今日は、ココで数投して帰ろうと思い、
キャストすると、一投目で22cmのイシガレイがヒット。
c4279cb8.jpg
その後は、全くアタリがなく、14時前に終了しました。

くやしい釣行でした。


本日の釣果は
アイナメ 19-24cm 9匹
イシガレイ 22cm 1匹

あんまし釣れませんでした。

今回も、雄勝に行ってきました。

朝10時に、雄勝の分浜漁港へ到着。
P1050131

風は冷たいが、波もなくいい感じに見えます。が、全くアタリがありません。
唯一釣れたのは、防波堤先端から深場を狙ったときだけで
同じ場所から20cm前後のアイナメ5匹ほど出ました。
548231e8.jpg

2時間ほどで次の唐桑漁港へ移動。
この漁港は、小規模ですが、春に20cmクラスのメバルを爆釣した事があるので、期待を持って釣り開始。
P1050136
開始すぐに、34cmのアイナメがヒット!
その後も、小型がポツポツと釣れ続けましたが、30分ほどすると風向きが変わり、
冷たい強風がもろに体に当たるようになり、釣りが出来ない状況になってしまいました。
移動して続ける気力もなくなってしまったので、午後1時に終了。
575aed28.jpg


本日の釣果は
アイナメ 17cm-34cm 10匹

初釣り

あけましておめでとうございます


初釣りに行ってきました。

本日の予報は「波の高さ8M」で、釣りができる状況ではないのですが、
雄勝湾の奥の方は、波の影響がほとんど出ないはずなので、濁りさえなければ、大丈夫と思い出発!

雄勝湾の一番奥の漁港に12時到着。
思った通り、波はほとんどなく、濁りもなく、いい感じだと思ったのですが。
P1010122
普段は満潮でも水がかぶらないところなのに、大変な事になってます。

2時間ほど粘ったのですが、20cm前後のアイナメ5匹と、
12,3cmのタイが数匹だけでした。
P1010126 (2)


明神漁港へ移動。

先ほどの漁港より波は高いし、濁りも若干ありましたが釣りが出来ないほどではないので、
とりあえず、漁港内側から開始。

開始数投で、35cmのアイナメヒット!
56bd5371.jpg

その後、数匹を追加しましたが、あまりの寒さに16時に終了しました。

厳しい釣りとなりましたが、釣果的には悪くない初釣りでした。


本日の釣果は
アイナメ 17-35cm 14匹(内30cm以上2匹)
マダイ? 12,3cm 数匹



追記
先週購入した、レブロスMX2004Wを使用した感想ですが。
レガリス2004Wと比べて、
1.ハンドルの回転が僅かに重い。(シマノELFよりは軽い)
2.ハンドルを回しているときに、かすかにごろつき感がある。
3.魚が掛かっているときにハンドル巻いていると、ボディ内部から金属がすれる音がする。

1、2は許容範囲内ですが、3がちょっと気になり我慢できないレベルです。(もしかしたら、個体差かも)

現状では、あと1、2千円プラスしてレガリスを購入した方がよいかなと思います。
記事検索
アーカイブ